« March 2005 | Main | May 2005 »

2005.04.29

Nesting with boots

いつだかの冬の事でございました。時間は、23:00頃でしたでしょうか。

とある男性のお客さまS氏(齢34歳?)にご来室頂きました。なんでも、IT系のコンサルティングを生業とされているとかで、細身のパンツが似合う、かなりのイケメンの方でございます。

このS氏、とある縁で、お一人でのご来室でございました。カウンターに他のお客様がおられましたが、一緒に呑むことととなり、30分ほど、挨拶系の会話が終わった後でございます。

S氏 「Yさん、ディタグレープ頂戴。」

オーナーY 「え、ディタグレっすか?またまた、そんなジュースみたいなお酒。本当に飲みます?」

S 「いいの、いいの。俺、お酒弱いから。」

Y 「お酒は弱いけど、女には強いって、そんな、やっぱ、Sさん、モテるでしょ。」

S 「モテないっすよぉ。全然。」

Y 「またまたぁ。。。ちなみに、どんな女性がタイプなんですか?」

S 「うーん。・・・あんまり好みとかタイプって無いんだよねぇ。どっちかと言うと、嫌いな方が明確かなぁ。」

Y 「どういうのが嫌いなんですか?」

S 「Nestingする奴。」

Y 「え、Nestingっすか?」

S 「そう。俺、一人暮らしなんですけど、女の子と付き合うと、家に来たりとかもあるでしょ。それで、泊まっていったりもするじゃないですか。そうすると、自分の家に、だんだん彼女の物が増えてくるじゃないですか。」

Y 「そーいうのが、いわゆる 幸せ って奴なんじゃないですか?」

S 「まぁ、そういう部分も無いとは言わないけど、やっぱ、嫌なんだよねぇ。まださぁ、アクシデント的に、物をおいていくのってはいいんだよ。」

Y 「え、アクシデントっすか?」

S 「そう。元々、泊まる予定じゃなかったんだけど、結果的に泊まっていった時とかさ。」

Y 「なるほど。」

S 「問題はそーいう場合じゃなくて、もうすぐ冬だから、つって、冬物の服をいくつかわざわざ持ってきたりとかさ。」

Y 「うーん、なんとなく分かる気もしますねぇ。」

S 「最悪というか、最強に嫌なのは、ブーツ。デカくて場所取るし、下駄箱に入らないし、しかも、上の部分が力なく、ヨレってしな垂れてる感じが、たまらなく嫌いなんだよ。あれ見ると、マジでムカツクんだよね、ホント。」

Y 「それって、自分が、侵食されていく、みたいな嫌悪感ですか?っつっても、ブーツが嫌って、なんか面白いっすねぇ。」

S 「かもしれない。コンサルを仕事にしてるけど、その部分の自己分析はできてなくて、よくは自分でもわからないんだけど、とにかく、ブーツは絶対に嫌。有り得ない。ブーツを置いていかれると、俺と別れたいのか!って思ってしまう。あ、ディタグレ、もう一杯頂戴。」

そんな会話のあった夜でした。

ということで、また。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.04

つなぎのフットボールバー その2

道玄坂実験室が休業に入って、最も困ってる事の一つに、日本代表戦を見る場所が無い、っちゅー事があんねんて。

見る場所が無いと言うてしまう、少々語弊が、あるっちゅー感じもする。

家で見れば見れるけど、一人で見ても、イマイチつまらんやんか。どっか店で見るっちゅーても、どこ行っても、大概混んでて、入られへん。今から思えば、他の店はあんなに混んでんのに、道玄坂実験室は、なんでいつも空いててんや。たまに入れても、立ち見やったりする。この歳になって、立って酒呑んで、2時間以上も居れる訳が無い。

そんな中、比較的空いてる店を、実験室のお客さんから紹介してもろーた。

Dragon Fish、っちゅーとこや。

基本的には、フットボールバーでは無いらしい。サッカーは代表戦くらいしかやらへんねんて。勿体無い話や。そんなわけやから、店の売りは、立ち飲み(椅子席も少々はある)っちゅーシステムと、店の二人のオーナーっちゅーこっちゃ。その一人が、「オノマリ」っちゅーお姉ちゃんで、紹介してくれた客も、この「オノマリ」目当てに通い始めたらしい。

ワイが言うのも、なんやけど、中々気立ても良くて、腹も据わってるカッコええ姉ちゃんや。っちゅーか、姐さんと呼びたい感じやな。

ちなみに、ワイが、DragonFishに行ったんは、もう2ヶ月程前になるんか、日本代表戦のある日やった。実験室のお客さんと一緒に行ってみた。OさんとTさんとや。Oさんは、言ってみれば、実験室の福山雅治。Tさんは、実験室の翼くんや。実験室のお客さん大勢おったけど、その中で、5本の指に入るイケメン二人と行ったっちゅーわけやな。ワイが女やったら、かなり幸せな夜やな、ホンマに。

で、まぁ、店の奥の窓側にあるプラズマTVに一番近いカウンターの席で、日本代表戦を観戦したっちゅーこっちゃ。

なんでも、このDragonFish、この週末に、1周年を迎えて、記念祭をやってたらしい。ワイは行かれへんかったけど、そりゃ、盛り上がったちゅー話やで。

ちなみに、DragonFishのオーナーの二人が覚えてるかわからへんけど、道玄坂実験室のショップカードを持っていったら、チョコやったかビックコーンやったか、サービスしてくれるらしい。そんな訳で、暇な夜は、皆して、実験室再開までの繋ぎっちゅー訳ではないけど、この店、使おうかな、思ーてんねん。

給料日後やのに暇な夜、渋谷で途方に暮れてる夜、外れ合コンの後、上司の接待呑みの後、などなど、DragonFishに行ってみよーかって思う夜、連絡もらえれば、ワイも行くで。近所やしな。

ということで、また。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »